HOME > 企業情報 > 環境への取り組み

環境への取り組み

環境への取り組み

当社は環境に配慮した企業を目指しています。そのため、燃料の消費をなるべく減らし、CO2 の排出をおさえるよう努めています。
まず第一に、中型タクシーの全車両は、クリーンなエネルギーのLPG(液化石油ガス)を燃料とし、ガソリン車と比べてCO2 の排出を少なくしています。また中型タクシーには、アイドリングストップ車を順次導入しており、過半数の車両がアイドリングストップ車となっています。
第二に、GPS-AVM自動配車システムの導入により空車走行距離の削減に努めるほか、運行記録をデータ化する新型メーターの導入で、急発進の回数や運転速度を確認できるようにして、燃料消費を抑えたエコドライブを心がけるよう、営業係(乗務員)に指導しています。

グリーン経営認証

当社は交通エコロジー・モビリティ財団より“グリーン経営”の認証を受けています。
今後とも、より一層研鑽して認証に恥じない経営を行います。

グリーン経営とは

環境問題が深刻になるにつれて企業が持続可能な成長を図るためには、営利性の追求と同時に環境負荷の削減を図り自主的・計画的に環境対策を進めながら経営の向上を図っていく経営です。

グリーン経営認証内容

環境問題が深刻になるにつれて企業が持続可能な成長を図るためには、営利性の追求と同時に環境負荷の削減を図り自主的・計画的に環境対策を進めながら経営の向上を図っていく経営です。

  • 第一営業基地、第二営業基地、第三営業基地、第四営業基地、ハイヤー営業基地の5営業所
  • 総車両数736両
  • グリーン経営認証は有効期限が2年で2年毎に更新審査が行なわれます。
    登録を維持するためには、次の要件を満たすことが必要です。
    1. 年1回、定期審査を受けること。
    2. 登録証及びロゴマークの使用条件を遵守すること。
    3. グリーン経営認証制度の変更に対し、更新審査で対応すること。
  • 当社が受けたグリーン経営認証
    平成16年12月10日 認証(以後2年毎に再認証)
    初度登録日から10年連続で認証登録されており、永年表彰を受けております。

当社は今後とも登録を維持していきます。

ページの先頭へ